不動産を買いかえる時に知っておきたいこと|損しない売却方法

費用を抑えることができる

婦人

家を購入、売る、借りるという場合、不動産会社に仲介として間に入ってもらうことになります。しかし、この仲介に入ってもらうことで仲介手数料というものが発生します。これはどのような手数料になるのかと説明しますと、不動産会社に支払う成功報酬になります。その為、支払う金額は物件の購入・売却金額、賃貸料以下の金額を支払うことになります。物件に支払う金額以上の仲介手数料を支払うことはありませんし、もし上限を超えているのなら法律違反となるので支払う義務はありません。それに、これは不動産会社に支払う成功報酬ですから納得できない事態が起こった場合は支払う必要はありません。

ですが、最近最初から仲介手数料無料の物件が増えてきています。どうしてなのかといえば、不動産会社自体が所有している物件だったり、売主や家主が不動産会社へ仲介手数料を支払っていたりすることで仲介手数料無料とできるからです。物件によっては、条件がある場合もありますが、そこまで難しい条件ではないので費用を抑えたいと思っているのなら仲介手数料無料の物件を探したほうがいいでしょう。ネットでも、仲介手数料無料の物件ばかりを紹介している特集もあります。こういったところで探すのもいいですし、直接不動産会社に言って探してもらうのもおすすめです。昔に比べると、どんどん増えてきていますから気になるという人はぜひ一度仲介手数料無料の物件について調べてみるといいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加